アクセスカウンタ

木村葉月ちゃん応援ブログ Evo.

プロフィール

ブログ名
木村葉月ちゃん応援ブログ Evo.
ブログ紹介
地上に舞い降りた天使
「はぁ〜ちゃん」こと木村葉月ちゃんを応援するブログ
自称「Chu→Boh学園」応援委員会
「PRETTY真依ちゃんNo.1」避難所     by pmn1☆ゆう
zoom RSS

月見里愛莉「渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ」

2018/04/18 19:57


 「つきみさと」と書いて「やまなし」

 「あいり」と書いて「りり」

 最初は読めないけど
 一度聞いたら忘れない
 「月見里愛莉」ちゃんの1stDVDが発売となりました。


 この春
 中学生になった愛莉ちゃんですが
 六年生の時「Petite Chu→」として
 「Chu→Boh vol.83」に登場しております。

 そして来月発売の「Chu→Boh vol.85」にも
 出演予定となっており
 なんと入学早々「MC」に抜擢されたとの
 情報であります。


 愛莉ちゃんは現在
 主に「moecco」さんの方で活躍中ですが
 「Petite Chu→」で一足先に登場
 そして「初登場MC」と
 「Chu→Boh」的エリートコースに乗りつつあり
 今後「Chu→Boh学園生」としても
 期待できるんじゃないかな?

 ということで
 今回スポットを当ててみました。






 愛莉ちゃんと言ったら
 何といってもこの日本人離れしたスタイル。

 「八頭身」どころじゃありません。

 それに何なんですかこの足の長さは
 あり得ないでしょう。

 まるで「二次元」の世界から
 飛び出して来たかのようです。





 そして、身長もすでに162cm!(vol.83データ)

 中学へ入学の時点で
 「160」オーバーの学園生って
 なかなかいませんよ。






 それと、なんだか
 愛莉ちゃんの「憧れの存在」は
 「はぁ〜ちゃん」らしいですね。

 このハナシを聞いた時
 驚いたというか笑っちゃったというか
 ミョーな気分になりましたよ。





 というのも
 私の中で「はぁ〜ちゃん」と言ったら
 いつだって「最年少」
 学園生達の「末っ子」的な印象でしたからね。

 それがもう
 はぁ〜ちゃんより年下の
 ずっと若い子から
 「憧れられる」存在になったなんて
 そういう時代になったのかと
 時の流れをしみじみ感じました。





 あと、誕生日が6月29日らしく
 真依ちゃんと一日違いです。

 なんか色々「Chu→Boh」と所縁が…

 てのはちょっと強引ですかね。






 などと、少し余計なハナシばかりしてしまいました。

 肝心なDVDの内容ですが
 「公園でお遊び」「柔軟体操」
 あと「しゃぼん玉」や「ボール遊び」など
 フツーのIVに準じたメニューとなっております。

 ちょっと緊張気味で
 表情もやや硬いですが
 撮影したのが小学生の時ですし
 今回が「1stDVD」ということなので
 その辺は致し方ないところでありましょう。

 逆に「通」の方は
 そんな「初々しさ」が
 たまらなかったりするものです。





 で「衣装」のほうですが
 この作品「水着」はありません。

 全編にわたって「通常兵器」です。

 う〜ん…

 これが新しい「次世代IV」のカタチなんでしょうか。





 しかし、過去において
 「Chu→Boh」レーベルでも
 「水着無し」作品はありました。

 2009年の作品
 荒川ちかちゃんの「まいにち少女」です。

 「素材」の良さに加え
 「撮り方」によってはこれもアリなんじゃないかと
 そんな感じの映像になっておりました。






 特に「Chu→Boh」は
 その女の子の持つ「魅力」そして「可愛らしさ」
 これらを前面に出す方向性が強いレーベルです。

 そんな「Chu→Boh」が撮った愛莉ちゃんのDVD作品。

 「Chu→Boh」が
 「水着」を使わず愛莉ちゃんをどう表現するのか?

 こちらもぜひ見てみたいですね。


 そんなワケで
 「期待の新入生」月見里愛莉ちゃん。

 今後の活躍が楽しみです!



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


第22回「お台場みらきゃん横丁」本間菜穂生誕祭〜NAFOを祝おう2days〜

2018/04/02 22:55


 4月1日
 お台場「デックス東京ビーチ」にて
 第22回「お台場みらきゃん横丁」が開催されました。

 4月一発目ということで
 「みらきゃん横丁」も新年度が
 スタートしたワケですが
 なんと今回は
 4月2日に「14歳」の誕生日を迎える
 なほちゃんの「生誕祭」でもありました。

 一応「NAFOを祝おう2days」ということで
 3月31日からこの「2days」が始まったのですが
 私は「2日目」のみの参加となりました。


 確か去年もなほちゃんの生誕に関しては
 何日間かに渡って開催しましたね。

 去年は「3days」でしたっけ?

 まあ、この時期
 中学生達は「春休み」ですからね。

 なので「なほちゃんばっかズルい!」
 なんてことはないんじゃないかと思います。

 ていうか「春休み」羨ましいです。


 とまあ、そんなことはさておき

 この日は夕方から
 「アイドルにさせといて!」の放送があるため
 「みらきゃん横丁」は
 午後一回のみの開催でした。

 ということで
 いきなり「昭和歌謡ショー」から
 始まったのですが
 昨年の「なほ誕」に引き続き
 えまちゃんとゆきちゃんによる
 ピンクレディーの「UFO」ならぬ
 「NAFO」の披露がありました。

 これはもう「なほ誕」の定番ソングに
 なるんでしょうかね。

 いよいよ暖かくなり
 春らしくなって来たということで
 メンバー達の選曲も
 春らしいモノが多かったかな?

 らなちゃんが歌ってくれた
 松田聖子さんの「Rock'n Rouge」とか
 カワイかったですね。

 でも「私」的ツボは
 えまちゃんの「春ラ!ラ!ラ!」でした。




 ちょっと今回チェキは撮らなかったので
 全ショのみです。

 「キャッツアイ」を歌ってくれたゆきちゃんの
 20cmくらいはありそうなヒールを履いた
 「キャッツアイ」コス?
 がスゴかったですよ。

 どこに売ってるんですかねえ
 あんな衣装。




 お約束の「生誕うちわ」
 本間菜穂2018年バージョンです。

 司会の「寅さん」もおっしゃっていましたが
 なほちゃん昨年に比べ
 ずいぶんオトナっぽく…

 いや、私としては
 「美少女度」がアップしたと言いたい!

 そして、この勢いのまま
 再び「Chu→Boh」の誌面に
 登場してもらいたいですね!

 「結局そこかよ」

 ということになりますが
 その通りです。




 こちらは「アイドルにさせといて!」の
 入場特典ランチェキ。

 みうちゃんが当たったのですが
 何故かりかちゃんのもあります。

 確か前回もみうちゃんのが当たりましたね。

 この日は「少女隊」時代のヲタ会があり
 放送後のライブのみ参加いたしました。


 なんか「少女隊」時代なんて書くと
 すいぶん昔の過去のモノのように
 聞こえてしまいますが
 ホンの2〜3年前の話ですし
 「少女隊」はまだ存在します。

 しかし、私が行っていた頃の「少女隊」は
 実質「解散」でもう存在しません。

 でも、当時のヲタさん達…いや
 もうヲタさんではない方もいらっしゃいますが
 それでも未だ繋がりがあり
 こうして集まると

 「はぁ〜ちゃんが〜」

 「さややんが〜」

 「みなみんが〜」

 と、昔話は尽きません。


 アイドルの「イベント」
 そして「ライブ」もいいですが
 こういうのもいいモノですね。

 「アイドル」はこういった楽しみも
 私達に与えてくれる
 なんて言ったら持ち上げすぎでしょうか?


 ちょっと「横丁」とは
 関係のないハナシでした。







記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


第21回「お台場みらきゃん横丁」

2018/03/22 23:32


 3月21日
 お台場「デックス東京ビーチ」にて
 第21回「お台場みらきゃん横丁」が開催されました。

 一応年度末の3月ということで
 この「みらきゃん横丁」も
 今回が今年度ラストの開催でありました。


 と同時に
 「後期」も今回で終了ということで
 またまた「皆勤賞」の発表も行われました。

 受賞者は「7名」ほどいらっしゃいましたかね。

 今回は賞品として
 手書き「+思考ディスカバリー」の歌詞&サイン
 こちらの色紙が贈呈されておりました。


 で、私はといいますと
 お正月に休んだりなんかしてますので
 当然「皆勤賞」ではありません。

 ていうかそれ以前に
 「出席簿」へ登録してないんで
 「皆勤賞」も何もないんですが…

 でも、休んだのは
 たぶんお正月の1回だけだと思うので
 頑張ればイケたかもしれませんね。

 来期はちょっと狙ってみるのも
 いいかもしれません。


 そして、季節もいよいよ「春」ということで
 去年と同じく「冬限定ソング」である
 「こたつでみかん」
 「チョコレートより愛している君へ」
 こちら2曲の「歌い納め」がありました。

 今年は
 「ミラキャン」→「こたつでみかん」
 「ハイカラ」→「チョコレートより〜」
 みたいな感じで歌ってましたかね。

 来年はまた新しいスタイルに
 なったりするのかな?

 まあ「ミラキャン&ハイカラ」は
 ちょっと読めないところがありますからね。

 その頃にはまた新たな
 「派生ユニット」が出来ているかもしれません。




 今回ついに「JC」最後の「みらきゃん横丁」に
 なってしまったりかちゃん。

 「昭和歌謡ショー」では
 昨年、難しくてあきらめたと言っていた
 斉藤由貴さんの「卒業」を
 披露してくれました。

 この歌
 私も好きでしてね
 去年はちょっと残念だったのですが
 見事リベンジ?
 を果たしてくれました。

 りかちゃんにその旨を尋ねたら
 「そうだっけ?」
 とビミョーに覚えていない様子だったのは
 ナイショです。




 同じく「JC」ラストのせいちゃん。

 せいちゃんは
 おニャン子の「じゃあね」を歌ってくれました。


 で、今回せいちゃんにはヤラれましたよ。

 「歌謡ショー」のトリで登場し
 メンバー全員ステージに呼んで
 みんなで盛り上がって
 そして最後の最後に


 今回で私は
 「ミラクルキャンディベリー+」を卒業

 …しません

 と来ましたよホントにもう!


 この「絶妙な時期」に「絶妙な選曲」
 そして「絶妙なタイミング」で
 さらに「絶妙な顔」して言うもんだから
 もうビックリしたのなんのって。

 「台場一丁目商店街」が静寂に包まれ
 一瞬時間が止まったかのよう…

 いや、止まりましたねあの時は。

 あの場にいたヲタさん達
 みんな寿命が5年くらいは縮まったと思います。




 なほちゃんです。

 なんと、なほちゃんは今回
 「Chu→Boh vol.84」で着ていた
 「あの」衣装で登場してくれました。

 そして、その「Chu→Boh」でやっていた
 「敬礼」ポーズでキメっ!




 もちろん「Chu→Boh」にもサインです。

 先日の「卒イベ」で
 「vol.84」をたくさん買ったからって
 使い回しをしたりなんかしません。

 これはちゃんと
 「なほちゃん用」に購入したモノです!


 そして、次回4月1日の「みらきゃん横丁」は
 なほちゃんの「生誕祭」となっております。




 こちらはゆきちゃん。

 ゆきちゃんはまたまた
 えまちゃんと一緒に
 「ギター」を披露してくれました。

 前回のリベンジですかね?

 そして「歌謡ショー」では
 いつもとちょっと雰囲気を変えて
 松田聖子さんの「チェリーブラッサム」

 なんか知らないけど
 いつも誰かしら聖子ちゃんを
 歌っている感じがしますね。

 ちなみにチェキに描いてある
 ナゾの動物は
 今練習中のトトロだそうです。




 そしてえまちゃん。

 この季節ハズレの浴衣姿で歌ったのは
 坂本冬美さんの「夜桜お七」

 この日身に着けていた
 衣装から小物から全部すべて
 実は借り物で自分のモノは何ひとつ無いと
 ミョーに自慢されてしまいました。

 が、果たして
 これは自慢できるコトなのでしょうか。

 私にはよく分かりません。





 全ショです。

 2枚目のりかちゃんとせいちゃん。

 指をオっ立てているのではありません。

 アイドルはそんなことしません。

 えまちゃんが歌った時
 演出で使った「桜吹雪」の花びらを
 指先でつまんでいるだけです。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「Chu→Boh vol.84」feat.本間菜穂

2018/03/14 21:38


 というワケで
 菜穂ちゃん「ソロ」ついに来ました。

 いや、イイですね菜穂ちゃん。

 どうですかコレ。

 素晴らしいですよもう。

 コレ見ちゃったらですね
 来年度からの「Chu→Boh」
 もう何の心配もいりませんよ。


 とまあ、のっけからこんなんじゃ
 よく分からないかと思われますので
 今回はビシッと
 菜穂ちゃんをフィーチャーしてしまいます。




 本間菜穂ちゃん。

 りかちゃんと同じく
 「ミラキャン+」で活躍中の
 現在中学一年生の13歳。

 「vol.81」では
 同ユニットの前野えまちゃんと
 ツーショットで登場しましたが
 今回は「ソロ」での出演です。




 ということで
 菜穂ちゃん「ソロ」ついに来ました。

 もう「待ってました」って感じです。

 よくぞ撮ってくれましたよホントに。




 普段、菜穂ちゃんとは
 「ミラキャン+」のライブで
 顔を合わせておりますが
 今回は「Chu→Boh」です。

 いや、イイですね菜穂ちゃんホントに。

 「ライブハウス」や「お台場」で
 いつも見ている菜穂ちゃんとは違う
 この「Chu→Boh ワールド」の中で見る
 菜穂ちゃん!

 やっぱ違うんですよ。

 いや、これイイなあ〜!

 って、スミマセン
 さっきから「イイな」ばっか連発で
 ハナシが全然進みませんね。




 でもね、ホントに私
 菜穂ちゃんをこう
 じっくりと撮った「ソログラビア」
 ずっと見てみたかったんですよ。

 というのも
 まあ、以前から申し上げておりますが
 菜穂ちゃんの中に
 「Chu→Boh的美少女の資質」
 これを見つけてしまったんです。

 正直、最初に菜穂ちゃんを見た時は
 ただの「騒がしいお子ちゃまアイドル」
 くらいにしか感じませんでした。




 しかしですね
 何度か「ミラキャン」のライブへ行って
 菜穂ちゃんを見ているうちに
 ふとした瞬間
 こう、すっごく「いい顔」
 してるのに気付いたんです。

 まさに「Chu→Boh的」美少女。

 そうですね
 中学に上がってから
 だんだんそれが顕著になってきましたかね。

 ちょっと菜穂ちゃん
 「Chu→Boh」イケるんじゃない?

 てな感じで。




 そして、昨年の夏
 えまちゃんとのツーショが来て
 今回ついに「ソログラビア」と
 これが実現したワケなんです。

 こんなに期待して
 待ち焦がれ
 そして実現した「掲載」って
 これまでありませんでしたよ。


 まあ、私の「Chu→Boh」センサーが
 こんなに反応したくらいなんだから
 「本家」のセンサーに
 引っかからないワケがありません。

 これはもう
 当然と言ったら当然ですね。




 また、カメラマンさんが
 「マッケンさん」こと
 増田賢一さんってのがイイですねコレ。

 増田さんはもう
 ホントに初期の頃から
 「Chu→Boh」の撮影をしている
 屈指のベテランさんです。

 この「Chu→Boh」の世界観を
 作り上げてきたと言っても過言ではない

 「Chu→Bohの撮影だったら任せなさい!」

 といった感じのカメラマンさんですよ。


 まあ、本当にそんなことを言ってるかは
 分かりませんけどね。




 これ多分…いや、絶対
 菜穂ちゃんに増田さんを
 当てて来てますよきっと。

 確か、りかちゃんとか美咲ちゃんも
 一発目は増田さんでしたね。

 「Chu→Boh」な女の子を
 「Chu→Boh」なカメラマンさんで
 「Chu→Boh」なグラビアを撮る。

 この辺のコーディネイトはさすがです。




 今回は「Chu→Boh」の「表の顔」
 とも言える増田さんのグラビアでしたからね。

 この次は「裏の顔」…

 ってのもヘンな言い方ですけど
 もうひとつの「顔」である
 青山カメラマンの撮った「菜穂ちゃん」

 こちらもぜひ見たいですね。


 今後も菜穂ちゃんには期待です!







記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「Chu→Boh学園2017年度卒業記念サイン会」

2018/03/11 21:22


 3月10日、毎年恒例今年も開催
 「Chu→Boh学園2017年度卒業記念サイン会」が
 「書泉グランデ」にて行われました。

 昨年に引き続き今回も「3部制」

 第1部は
 須田理夏子c 高野渚c 荒井佑奈c

 第2部は
 早坂美咲c 白石夢来c

 第3部は
 清水ひまわりc 小山リーナc

 以上7名による開催となりました。


 こちらの「卒業イベント」
 普段、個々にイベントをやっている学園生達が
 この日だけは1ヶ所に集結する
 スペシャルな「イベント」であります。

 また、これも普段
 なかなか会う機会のない学園生同士も
 この日は顔を合わせる事が出来るという
 ファンにとっても
 学園生にとっても嬉しい?
 ホントに「スペシャル」な「イベント」なのです。




 ということで
 「第1部」のりかちゃん。

 「書泉」でのイベントは
 昨年の「卒イベ」以来1年ぶりになりますかね。

 と言っても
 りかちゃんとは「ミラキャン」のライブで
 いつも顔を合わせているので
 あまり「久しぶり感」はありませんが…

 でも「Chu→Boh」は
 今年度で「卒業」となってしまいます。

 う〜ん、寂しいですねえ。

 特にりかちゃんは
 「Sho→Boh」からの「ベテラン」ですから。

 時々は「OG」として
 「Chu→Boh」に帰って来てほしいものです。




 同じく「卒業生」の渚ちゃんです。

 私、今回やっと渚ちゃんに会うことが出来ましたよ。

 「卒業」間際ギリギリセーフってところですか。

 また、渚ちゃんは近々
 「舞台」に出演するとのことです。




 「みにきてください!」

 と、しっかり「営業」されてしまいましたけど。

 そしてさらに
 渚ちゃんはDVDも控えていますね。




 タイトルは「なぎサンキュー」
 3月25日発売
 只今豪華特典付きで絶賛予約受付中です。




 在校生からの佑奈ちゃん。

 ていうか今回
 「在校生」は佑奈ちゃん1人だけでしたね。

 ということで
 「Sho→Boh」からの学園生
 残すは佑奈ちゃんだけとなってしまいました。

 ちょっと気が早いですが
 これで来年
 佑奈ちゃんが「卒業」となると
 またひとつ大きな「区切り」を
 迎えることになるのでしょうか。

 ラスト一年
 がんばってもらいたいです。




 こちらは参加特典の「生写真」

 学園生1人につき
 「3枚」用意されておりました。

 なので「フルコンプ」するには
 「3冊」×「3周」する必要がありました。

 「フルコンプ」したツワモノ
 いたのかなあ??




 今回は初めて
 「ひと枠」にギュッと3名の参加でしたね。

 こういう機会はなかなか無いですから
 学園生の「3ショット」というのは
 けっこうレアだと思いますよ。




 「第2部」は美咲ちゃんが「OG参加」してくれました。

 私、美咲ちゃんとは
 かなり久々となってしまいましたね。

 たぶん去年4月の「DVDイベ」以来かも…

 久しぶりに顔を合わせた美咲ちゃん
 相変わらず…

 いや!

 増々「美しさ」に磨きがかかってましたよ。

 そしてやっぱり
 「美咲ちゃん」がイベントにいると
 なんか「安心」してしまいますね。


 で、美咲ちゃんはDVDが来ます。




 タイトルは今のところ未定
 「沖縄ロケ」の作品になるかと思われます。

 4月25日発売
 只今豪華特典付きで絶賛予約受付中です。




 そして「卒業生」の夢来ちゃん。

 私、夢来ちゃんとは初めてでした。

 で、スミマセン

 ちょっと私
 夢来ちゃんをナメてました。

 ナマで見る夢来ちゃん
 想像以上にキレイです!

 もっと長く「Chu→Boh」で
 見たかったですね。

 「卒業」してしまうのが惜しい!





 美咲ちゃんと夢来ちゃんの
 「生写真」&「チェキ」

 この美咲ちゃんの
 「SHOSEN」背景チェキを見ると

 「卒イベ」来たな〜!

 って、感じになりますね。


 いや、そんなの私だけかな…




 「第3部」は
 ひまわりちゃんとリーナちゃん。

 ひまわりちゃんは以前
 ソロのイベントに行きましたが
 リーナちゃんとは私
 今回が「お初」でした。

 せっかくの「ツーショ表紙」なので
 サインも表紙に「ツーショ」でお願いしました。

 「第3部」に関しては
 「チェキ」と「撮影タイム」がありませんでしたね。

 で、まあ
 想像はしていましたが
 この「第3部」スゴい行列でした。

 下の下の階くらいまで
 ぐるっと階段に並んでましたか?

 「マジパン」パワー恐るべしです。






 というワケで今回の「卒イベ」は
 「卒業生」が「5人」と半数以上を占める
 「卒イベ」らしい「卒イベ」でありました。

 メンバーも豪華で
 素晴らしいイベントでしたね。

 この「年に一度のお楽しみ」
 今後も続けていってほしいものです。







記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「Chu→Boh vol.84」発売!

2018/03/02 22:15


 本日3月2日
 「Chu→Boh vol.84」が発売となりました。

 3月ということで今年度ラスト
 「卒業号」の表紙を飾るのは
 ひまわりちゃんとリーナちゃん。

 お揃いの「制服姿」で
 「卒業号」のお約束「卒業証書」を持ち
 堂々の4回目となる「表紙」です。

 明るくて春らしい
 いい「表紙」ですね。




 今回の「MC」は
 今年度の「卒業生」でもある渚ちゃんです。

 いよいよ渚ちゃんも「卒業」ということで
 最後「作文」の朗読があります。

 これは必見ですね。




 ということで
 「表紙」&「巻頭」&「撮り下ろし」で
 最後をキメてくれた「ひまわリーナ」の二人。

 お揃いの「制服姿」だけでなく
 なんと「袴姿」も披露してくれています。

 やっぱ「卒業号」は
 コレが無いと始まりませんね。




 りかちゃんも「Chu→Boh」ラストです。

 もう本当に数少なくなってしまった
 「Sho→Boh」からの学園生が
 こうして「卒業」してしまうのは
 なんとも寂しいものです。

 これまでも
 「Sho→Boh組」卒業生を
 何人も見送って来ましたが
 お馴染みの子達が「卒業」してしまうというのは
 ホント身を削られる思いでしたよ。

 しかしまあ
 そんなことばっか言ってもいられません。

 「卒業証書」を手にした
 りかちゃんのこの「晴れ姿」「ラストショット」

 りかちゃんの成長の証として
 目に焼き付けましょう!




 佑奈ちゃんです。

 佑奈ちゃんも「Sho→Boh」からの
 数少ない学園生の一人ですが
 まだもう一年あります!

 ていうか
 佑奈ちゃんが最後の一人??

 そんな佑奈ちゃん
 今回はカワイイ「ねこコス」を披露してくれています。




 こちらは初登場
 現在中学二年生の姫野もえちゃん。

 もえちゃんは他レーベルからDVDを出したり
 更には「撮影会」なんかもやったりしておりますが
 今後「Chu→Boh」での活躍も
 期待したいところです。




 白石夢来ちゃん。

 夢来ちゃんも「卒業生」です。

 夢来ちゃんは
 先日発売されたばかりの新作
 「ユメユララ」からのグラビア&ムービー。

 そして
 こちらの「イベント」も決まっております。

 3月4日の日曜日
 「ソフマップ」サブカル・モバイル館にて
 午前11時スタートです。




 こちらも「卒業生」の渚ちゃん。

 う〜ん
 なんかもう「卒業生」ばっかで
 困っちゃいますね。

 でもって
 渚ちゃんは新作の発売が決まっています。

 3月25日発売
 タイトルは「なぎサンキュー」
 只今豪華特典付きで絶賛予約受付中です。

 今回は一足先に
 「新作」からのグラビア&ムービー掲載です。




 そして「ミラキャンの太陽」本間菜穂ちゃん。

 まだまだ
 「夢」も「希望」も「未来」もある一年生
 待望の「ソログラビア」です。

 いや、菜穂ちゃんイイですね〜

 自身「初」だという「セーラー服」がまたイイ!

 もう、この先の「Chu→Boh」は
 菜穂ちゃんに託したいくらいですよ。

 ホント今後に期待したいです!





 そして、こちら「Chu→Boh vol.84」のイベント
 「Chu→Boh学園2017年度卒業記念サイン会」が
 3月10日「書泉グランデ」にて開催されます。

 今回掲載の「卒業生」は
 全員イベントに出演ですね。

 ただ、美咲ちゃんの掲載が
 今回なかったので
 美咲ちゃんに関しては
 「バックナンバー」で対応するカタチですかね。

 まあ、いずれにせよ
 これはもう
 絶対「行かなきゃならない」レベルの
 イベントでしょう!


 ということで2017年度の「卒業号」
 「Chu→Boh vol.84」は只今絶賛発売中です。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「ミラキャン+」無敵アイドル祭vol.24

2018/02/26 20:56


 2月25日
 渋谷「O-nest」にて
 「ミラキャン+」のライブが行われました。

 この「無敵アイドル祭」というライブは
 割と定期的に開催されておりまして
 「ミラキャン+」も時々出演しております。

 私個人的には
 ここへ行ったの1年ぶりくらいですかね。

 この周辺には「O-Crest」とか「O-WEST」とか
 ライブハウスが密集しておりまして
 「地下アイドル」のライブが
 よく行われるのですが
 未だ渋谷周辺を把握しきれていない私は
 毎回行くたびに迷うというのが
 「デフォ」となっております。


 まあ、そんなどうでもいいことはさておき
 実はこの日
 この「無敵アイドル祭」と
 さらにもう1本「mysta」のライブがあったのですが
 抽選にハズれた私は
 「渋谷」のライブ1本のみの参加となりました。


 この日は4曲ほど歌いましたかね。

 曲順とかちょっとビミョーですが
 「こたつでみかん」
 「FIRE WOMAN」
 「ハイカラマン」
 「+思考ディスカバリー」
 みたいな感じだったと思います。


 この「こたつでみかん」
 そして「チョコレートより愛してる君へ」の2曲は
 昨年のちょうど今くらいの時期
 季節的な関係からかライブで歌うのをヤメ
 「封印」してしまったという過去があります。

 どうでしょう?

 もしかしたら今年もまた
 この「封印の儀」があるかもしれませんね。





 りかちゃんとのツーチェキ。

 りかちゃんと言えば
 今年も開催
 「Chu→Boh学園2017年度卒業記念サイン会」
 こちらの出演が決まっております。

 3月10日の土曜日
 「書泉グランデ」にて開催
 午後12時スタートです。

 そして「発券」の方もすでに始まっております!




 そして、なほちゃん。

 なほちゃんも「Chu→Boh」関係きてますね。

 来月発売
 多分「3日」くらいかな?
 「vol.84」に掲載予定となっております。

 本人曰く
 「また騒ぎすぎちゃった」
 とのことですが
 いったいどうなっていることでしょうか。




 えまちゃんです。

 この日は何故か
 ヘンな英語を捲したて
 「インチキ外国人」のようだった
 えまちゃん。

 このえまちゃんのおかしなテンションは
 毎回まったく予想がつきません。

 どうですかね
 えまちゃんもまた
 「Chu→Boh」に出てほしいですね。





 全ショです。

 見ていただければ一目瞭然なので
 あえて名前は言いませんが
 いつもいつも
 ホントじっとしていることが出来ない
 といった感じの「二人」です。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

木村葉月ちゃん応援ブログ Evo./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる